Hero

ブログ

クラッシュ・オブ・クランの最新情報をお届け

2016年12月バランス調整およびアップデートニュース

2016年12月バランス調整およびアップデートニュース

2016年12月バランス調整およびアップデートニュース

クラッシュ・オブ・クランチームでは、攻撃データを分析したりプレイ感覚の変化を実際にテストプレイすることを通じて、バランス調整を行っています。私たちは自らの開発理念に基づいて、ゲームが今後も楽しく面白いものであり続けられるよう、定期的にバランス調整を行います!

今回のアップデートでは、タウンホールレベル11における攻撃を、レベルにふさわしいものに強化します。また同時に、すべてのタウンホールレベルにおける鈍重なユニットの挙動を改善します。


タウンホールレベル11における最大レベルを向上:

  • レベル41~45のバーバリアンキング
  • レベル41~45のアーチャークイーン
  • レベル7のクランの城
  • レベル6のゴーレム
  • レベル7のホグライダー
  • レベル5の「ポイズン」の呪文

タウンホールレベル11にこうした変更を加えることで、レベル10におけるプレイ感覚との差別化を図り、攻撃側に必要な粘りを与えます。

レベル7のクランの城は、レイジやフリーズといった大きな呪文を寄付できるようになるため、特に攻撃面での強化につながります!

  • 「ポイズン」の呪文の効果範囲を若干拡大

ポイズンは効果範囲が狭く、必要以上に使いにくい呪文になっていました。効果範囲を少し広くしたことで、使う際にピクセル単位の精密さは要求されなくなっています。

  • ネクロマンサーのダメージとヒットポイントを増加

ネクロマンサーはまだ、当初期待されていたような存在にはなれていません。この慎重ながら楽観的な能力アップでは、主に彼女の攻撃力を重視しました。

  • バルーンは攻撃目標に到達後、以前よりも少し早めに攻撃を開始します
  • ドラゴンの攻撃速度が向上(DPSは変わらず)
  • P.E.K.K.Aの攻撃速度が向上(DPSは変わらず)

バルキリーやボウラーといった攻撃速度の高いユニットの陰で、こうした一撃が重いタイプのユニットは、やや鈍重な存在でした。今回こうして攻撃速度を高めたことで、活躍の機会も増えることでしょう。

  • 新要素 レベル10のウィザードの塔(タウンホールレベル11)

レベル9のウィザードの塔が、タウンホールレベル10から使用可能に(以前は11から)

ゲーム後半におけるウィザードの塔は、人気のある他の防衛設備に比べると、ちょっと地味な存在でした。今回のレベル見直しによって、特に塔のヒットポイントが変化します。

  • レベル12の壁(タウンホールレベル11/最大50ピース)

タウンホールレベル11の壁を段階的に導入するにあたって、壁の機能向上につきましては、今後のバランス調整に向けて引き続き注視してゆきます。

アップグレードのコスト減少(時間、コストまたはその両方):

  • レベル31~40のバーバリアンキング
  • レベル26~40のアーチャークイーン
  • レベル10~11の壁
  • レベル3~9のウィザードの塔
  • レベル5~6のクランの城
  • ホグライダー(すべてのレベル)
  • ゴーレム(すべてのレベル)


その他のアップデート:

  • フレンド対戦チャレンジに新たに15分と30分のオプションを追加
  • クランメールのクールダウン時間を12時間から1時間に低減
  • おすすめアップグレードを分かりやすく改善


新登場: イベント!

最後になりますが、新しいイベントボタン/タブをぜひご確認ください。ゲーム内のスペシャルイベントを定期的にご紹介します!



皆様に三つクリスマスプレゼントがあります。中に何が入っているのでしょうか?来週確認してみましょう。


よいクリスマスとクラクラライフをお楽しみください! 

クラッシュ・オブ・クラン開発スタッフ一同

他のチャンネル