ブログ

クラッシュ・オブ・クランの最新情報!
Logo

フレンドリー・チャレンジ:追加情報

「フレンドリー・チャレンジ」に関してプレイヤーの皆さんから様々なご質問やご意見をいただきましたので、その仕組みに関して詳しく説明していきます。

【フレンドリー・チャレンジ:レイアウト】

フレンドリー・チャレンジを開始するとフレンドリー・チャレンジ専用のレイアウトのスロットが用意されています。この専用スロットでは現在使用している村のレイアウトが自動的に適用されています。このレイアウトに関しては、別のレイアウトに好きな時に置き換えることが可能です。しかし....フレンドリー・チャレンジのレイアウトを直接編集することはできませんのでご注意ください。

重要な点として、フレンドリー・チャレンジのレイアウトは他に保存されているレイアウトと同期しません!レイアウトエディタで全てのレイアウトを変更しても、フレンドリー・チャレンジのレイアウトを置き換えるまで変更が適用されません。ですので、他のレイアウトを変更してもフレンドリー・チャレンジでは同じ配置で使用することも可能です。

【レイアウトの置き換え制限】

フレンドリー・チャレンジはクラン対戦の楽しみを奪ってはいけないということは開発でも重要な点として捉えています。フレンドリー・チャレンジが無制限に対戦相手の配置への練習に使えてしまうと、「戦略を立てて上手に実行する」というゲームから「成功するまでトライアンドエラーができる」ゲームになり兼ねません。

従いまして、高レベルプレイヤーに関しては下記の制限を設けます:

※ タウンホール9以上のプレイヤーは24時間以内に変更したレイアウトをフレンドリーチャレンジに使用できません。(使用できるまでのクールダウンタイマーが表示されます)

※タウンホール9以上のプレイヤーがレイアウトエディタで配置をコピーした場合、複製された配置は24時間フレンドリーチャレンジに使用できません。

※タウンホール8以下のプレイヤーには制限がありません。

まとめると、タウンホール9以上のプレイヤーは何らかの編集を行った配置をフレンドリーチャレンジで24時間使用することはできません。

【クラン対戦の準備日の変更について】

フレンドリーチャレンジの24時間制限に伴い、準備日に使用できるスカウト機能を変更いたします。

アップデート後からは準備日に偵察機能を使用したとしても対戦基地のレイアウトを確認することができません。代わりにそのプレイヤーが現在使用されている村の配置が確認できます。

この配置を確認することによって対戦相手の村の強さを確認することができますが、実際に対戦相手の村をコピーして練習することは戦闘日にのみ可能となります。

この制限がない場合、フレンドリーチャレンジのクールダウンを48時間に設定する必要があります。この制限を実装することによってダミーの対戦基地を準備日に表示しておく必要が一切なくなることになります。

それでは、フレンドリー・チャレンジをお楽しみください!

クラッシュ・オブ・クラン開発チーム




トップに戻る