ブログ

クラッシュ・オブ・クランの最新情報!
Logo

快適性の改善!

今度のアップデートでは様々な変更点、調整、改善点がたくさん含まれるので、うっかり置いて行かれないように付いてきてください!長い前置きは抜きで、サクッと本題に入りましょう!

ゲームへの変更点

  • 求めていない援軍ばかりでお疲れですか?ユニットリクエストメニューに新しいオプションとして、クラン城への寄付を特定のユニットのみに限定できるようになります!
  • 3つ目のダークエリクサーポンプが(これまでタウンホール10が必要だったのに対し)タウンホール9から建設可能になります。
  • クラン城からのユニットは特定の順番で出撃します!
    • 最も収容スペースが低い順
    • 収容スペースが同じユニットの場合は内部ID順
    • 更にレベルの低い順
  • 研究ポーションでのラボのスピードアップ率が従来の10倍から24倍に上がります。研究ポーションのコストは旅商人の日替わりセールにおける70エメラルドから増加し、120エメラルドとなります。
  • クランゲームの報酬を獲得する際、もし当該報酬を得る上でのスペースが足りない場合、代わりにエメラルドの獲得が選べるようになります。獲得エメラルド数は、通常当該アイテムを購入するのにかかる個数となります。
  • フレンドリーチャレンジにてクラン城ユニットが参戦!レジェンドリーグにおけるクラン城ユニットと同じように機能するため、手動で変更しない限りは変わらぬままとなります。
  • メインの村において、本来であれば障害物の影響でできないような配置であっても、フレンド対戦においては可能となります。
  • ヒーロースキンを購入・獲得した場合、即座に当該ヒーローのスキンUIが開き、瞬時にスキン変更ができるようになります。
  • チャンピオンリーグにおいて、クランのリーグメンバーリストに入っていないメンバー以外はクラン対戦リーグ画面が確認できないようになります。これは対戦相手のクランに入って情報を盗み見るなどという行為の防止・最小限にするためです。
  • グランドウォーデンのAIを調整し、ミニイエティをあまり追従しないようになりました。
  • イーグル砲の照準設定にて、ミニイエティの優先順位が低くなりました。
  • ウォーデンがあまり他のヒーローを追従・援護しなくなりました。

フリーズの呪文は、(これまでタウンホール10が必要だったのに対し)タウンホール9にてラボでレベル2にアップグレードできるようになりました。

バグ修正

ゲームアップデート、新機能、バランス調整に加えて、本アップデートではバグもいくつか修正します。きっとこれらの修正は歓迎されるものと信じています!

  • ヒーローのアビリティの自動発動と手動発動が同時に発生してしまった際、「二重でヒールする」という現象が発生するバグの修正。
  • ロイヤルチャンピオンがフリーズされている間にアビリティが発動した際、ホーミングシールドを投げないという不具合を解消。
  • 壁を壊した後、攻撃対象が強制的に調整される問題を解消。
  • グランドウォーデンのAIを調整し、グループがフリーズされている間のターゲットの適正化。
  • ウォールバスターが壁に引っかかる不具合を修正。
  • 他のヒーロー同様、防衛中のロイヤルチャンピオンの祭壇付近に敵が接近した時にそれを警告するようになる。
  • ラヴァハウンドとヒーラーのグラフィックがにずれが発生しているのを修正。(ユニットの影の中心が起点となっていなかったため発生)
  • 複数の飛行ユニットを狙う際のビジュアルエフェクトの修正。
  • 移動速度・攻撃速度・ダメージに影響するブースト(ポイズン、レイジ、ヘイスト、バーバリアンキングのアビリティ、アーチャークイーンのアビリティ、ベビードラゴン)が複数同時に発生している状況下における不整合の修正。これにより、アクティブになっている中で最高のバフと最低のデバフが有効となる。
  • ライトニングドラゴンが、一度のライトニングチェーン中に同じターゲットを二度狙うことが時々発生する(チェーンが発動中に強制的に再ターゲットさせられた場合に発生することがある)不具合を修正。
  • 特定量の資源に対しルーンを使用した際、ゴールドとエリクサーの見た目の量が適切に調整されていなかった不具合を修正。


    トップに戻る