Logo

Esports, 2022年7月6日

世界選手権の予選に挑もう!

皆さん、こんにちは!

クラッシュ・オブ・クラン世界選手権への出場をご希望ですか?当然ですよね!今日は、出場方法などはじめ、世界選手権予選について詳しく説明いたします。昨日掲載した記事にも、世界選手権 2022に関する情報が載っていますので、まだお読みでない方はそちらもご覧ください。

今年の世界一決定戦は9月23日~25日に開催され、8つのチームが激突します。出場するにはゴールドチケットが必要となり、4枚はコミュニティ主催の大会、残りの4枚は世界選手権予選の賞品として用意されます。

世界選手権予選は4つのステージに分かれた5週間にわたるイベントです。

予選への出場登録は、8月3日~10日にゲーム内の大会ハブにて行われます。登録期間中は、タウンホール14に達したプレイヤーであれば、ゲーム内の「クラッシュ・オブ・クラン世界選手権」ボタンをタップして、大会ハブにアクセスすることが可能です。ただし、16歳未満の方は登録できませんので、ご注意ください。

予選に参加するには、クランリーダーが自分を含めたメンバー5人を選出して、クランの出場登録を行う必要があります。キャプテンにチームの一員として選出されたプレイヤーも、登録期間が終了する前に、それぞれ個別で登録を行ってください。全5人のチームメンバーが登録を完了したら、チームキャプテンはチームを確定して登録メンバーを固定します。

登録手続きの詳細については、7月8日(金)の23時に公開される公式ルールブックに記載されていますので、そちらをご確認ください。

以下に4つのステージの概要を紹介します。

ステージ1:ランク戦(8月10日~20日) 出場登録が完了したチームは、ランク戦に参加し、いつでも好きな時に対戦相手を検索して、他の出場チームと戦うことができるようになります。各チームは、24時間に6回までランク戦を行うことができます。チームはポイントによってランク付けされ、各対戦で獲得または喪失するポイントは、勝敗や対戦相手と所属チームの順位に応じて変動します。例えば、自分より順位が下のチームに勝利するよりも、順位が上のチームに勝利した方が獲得できるポイントが多くなります。

ランク戦期間の終了時点で、上位64位に入っているチームがステージ2に進出します。

ステージ2:ダブルエリミネーション(8月27日) ステージ2では、64チームがダブルエリミネーション方式のトーナメントで対戦し、上位16チームがステージ3に進出します。

ステージ3:スイス形式(9月3日) ステージ3はスイス形式で行われ、前のステージを勝ち抜いた16チームが、それぞれ最大5回ずつ対戦します。また、このステージからは賞金が発生し、出場チームには最低$5,000が保証されています。3勝した8チームはステージ突破となり、3敗した残りの8チームが敗退します。

ステージ4:ダブルエリミネーション(9月10日) ステージ4に進出した8チームは、4チームが勝ち残るまでダブルエリミネーション方式のトーナメントで対戦します。勝ち残った4チームはゴールドチケットを獲得し、9月23日~25日にフィンランドのヘルシンキで開催される世界一決定戦への出場権が手に入ります。また、ステージ4に到達した8チームには最低$20,000の賞金が保証されています。もちろん、本ステージを突破した4チームは、世界一決定戦でさらなる賞金を狙うことが可能です。世界一決定戦の賞金総額については、明日詳しい情報が公開されます。

世界選手権予選のステージ2、3、4は、TwitchYouTubeFacebookのクラッシュ・オブ・クラン公式チャンネルでライブ配信されます。詳細は後日発表されるので、どうぞお楽しみに!

腕に自信のあるクランは、ぜひチームを組んで、8月3日~10日の登録期間に予選にエントリーしましょう!また、TwitterInstagramのeスポーツ公式ページでも最新情報を掲載しておりますので、本ページと併せてご確認ください!今週木曜日の23時に公開される次回の記事では、ヘルシンキで行われる世界一決定戦の詳細をお伝えします!

グッド・クラッシュ!

トップに戻る