ブログ

クラッシュ・オブ・クランの最新情報!
Logo

ワイルドカードチームに会いましょう!

ワイルドカードチームに会いましょう!

チーフ! 清き一票を投じてください! 賞金総額100万ドルの出場権を与えるのはあなたの一票です! 10月25〜27日にドイツのハンブルクにあるESL One Arenaで開催される世界大会の舞台で、8つのクランが戦い世界一のクランを決定します! 過去6か月の間、ポーランドのカトヴィツェで開催される毎月のESL予選で、6つのクランが世界大会への切符を獲得するために激戦を繰り広げてきました。 ただし、2つのクランがコミュニティによって『ワイルドカード』として選出されます。


ワイルドカードのチームはESL予選でも素晴らしい戦いを繰り広げましたが、決勝戦でゴールデンチケットを確保できなかった、もしくはコミュニティが運営するさまざまな大会にて存在感を示したことで選出されています。 一度投票すると変更できないため、投票の際には慎重に選出してください。 あなたの一票が、2つのクランを世界大会ファイナルに導きます。


ここであなたの出番です。 ついに来週、投票開始! ワイルドカードの座を獲得できるクランは、2つのみ! それでは、ハンブルクでお会いしましょう!

blaze JP

blaze JPは3月予選で準決勝に進出し、またほとんど全ての世界選手権予選に参加しましたが、7月に敗退しました。 しかし、4月予選決勝戦でTeam Quesoと素晴らしい試合を繰り広げました。 blaze JPは、日本のクランが世界の強豪クランに比肩することを示しました。

Dark Looters

Dark Lootersはドイツ設立のクランであり、対戦の代名詞といって過言ではないほど栄光の歴史があります。 ESL予選では4月と7月で準決勝まで進出し、攻守ともに創造的な戦略を行い、一躍脚光を浴びました。 Dark Lootersは、今後歴史に名を残すクランとなるでしょう。

DK 2nd Brigade

DK 2nd Brigadeは、クラッシュ・オブ・クランESL 予選大会に彗星のごとく現れました。

3月の予選で最初のゴールデンチケットをほぼ獲得しましたが、破壊率でTribe Gamingに僅かに差をつけられました。

デンマークから戻ったDK 2nd Brigadeも8月の予選で舞台に上がりましたが、残念ながら予選突破に至りませんでした。

INTZ

INTZはブラジルの初設立されたクラッシュ・オブ・クランのプロeスポーツチームであり、ESL予選で最も影響力のあるチームの1つとしてのその名を轟かせていました。 ESL予選には4回参加し、5月と6月の予選で準決勝、7月と8月の予選で決勝まで進出しました。 INTZはクラッシュ・オブ・クランのeスポーツ界で、一貫して優秀な成績を収めたチームです。

OneHive

OneHiveは世界中からメンバーが集まる、まさにインターナショナルなクランです。 さまざまなリーグに定期的に参加し、「Clan War League」生放送大会のシーズン5を獲得したことで、OneHiveの攻撃的なメタ攻撃の傾向は、このクランを世界のトップクランの1つとして容易に名声を得ました。 OneHIveは、ポーランドのカトヴィツェで行われた5月のESL予選で準優勝を収めました。

ShenZhou

2年以上共にプレイしている中国クランであり、8月のESL予選でデビューしました。

ShenZhouは多くのプレーオフを戦いました。

彼らの持ち味である熱心と粘り強さを見せて、準決勝で3位を獲得することができました。

​Top of JAPAN

Top of JAPANは日出ずる国日本のベテランクランであり、ESL予選に3回登場しています。 4月の予選でデビューしたTop of JAPANは、プレーオフ中に敗退しました。 しかし6月予選の決勝では圧倒的な存在感を示し、7月のESL予選で多くの参加チームが彼らと対戦することを危惧するほどの衝撃を与えました。

WHF

WHFはアットホームな環境で知られるようになり、「Champions War League Elite」や「Miner League」など、コミュニティが運営するさまざまなリーグで活躍できるよう支援することに専念するアメリカのクランです。 「Champions War League Elite」で優勝し、ワイルドカードの候補となりました。

トップに戻る