ブログ

クラッシュ・オブ・クランの最新情報!
Logo

ワイルドカードチームの紹介

チーフ!

クラッシュ・オブ・クラン 世界選手権ファイナルが間近に迫っています!2020年を通して毎月開催されたクラン対戦リーグとESL予選を戦い抜き、6つのクランがゴールデンチケットを獲得しました。ゴールデンチケットを獲得したチームには賞金総額100万ドルの世界選手権ファイナルへの出場権が与えられます。世界選手権ファイナルに出場できるチームは残り2枠です。どのクランが最後の出場枠を獲得できるかはみなさん次第です!

あなたの意見を投票に!

世界中から最高のクランが集い、毎月の予選大会に出場していますが、ワイルドカードの候補となるほどの成績を収めたクランはごく一部に限られています。そこで残り2つの出場枠についてはクラッシュのコミュニティの声を反映するべく、投票により決定いたします。

どなたでも世界選手権ファイナルの残り2つの出場枠を決定する投票に2票投じることができます。ただ、一度投票するとその後は変更できません。慎重に選んでください。

8つのワイルドカードチームを紹介します!

eleVen Originalは世界選手権予選の常連チームです。彼らは第2予選と第3予選では準決勝まで勝ち残りました。

H. T Family は予選大会中、ライトニングドラゴンを使った独自の戦術で相手を蹂躙しました。彼らは大きな青いドラゴンの有用性を示したに留まらず、負けてはしまいましたが第3予選の決勝で素晴らしい戦いぶりを披露しました。

Indian Clashersは自国のインドでは良く知られており、そして愛されているクランであり、コミュニティ大会では数々の優勝経験を持つ名門チームです。予選大会では活躍が期待され、世界選手権ファイナルへの夢もSNSを通じて広く知られています。第4予選に出場して、決勝まで進出したものの優勝には至りませんでした。

予選大会を語る上でINTZは欠かせない存在でしょう。彼らは去年の世界選手権に出場しただけではなく、今年も複数の予選大会に出場しています。今シーズン最も安定しているクランの1つです。彼ら自身でデザインした堅牢な配置とバランスの取れた攻撃で知られており、第1予選では準決勝まで勝ち進み、第6予選の決勝では激戦の末、QueeN Walkersに敗れました。

去年の準優勝チーム、MCESにとって2019は激動のシーズンでした。彼らは第6予選で準決勝まで進みましたが、INTZに敗れました。

M.K.M.Aを一言で説明するとしたら「アンオーソドックス」です。スケルトンの呪文を使って敵の守りをかく乱するなどの様々な呪文を駆使したユニークな戦術で第5予選、第6予選では準決勝まで勝ち進みました。もしかしたら彼らの創造性に溢れ、独創性に富んだプレイスタイルが世界選手権ファイナルの流れを変えることができるかもしれません。

去年の世界選手権王者、Nova Esportsは2020年でも健在でした。彼らの粘り強さとクラッシュへの取り組みは今シーズン最も予選大会に出場していることに表れています。

彼らが出場した予選大会は以下の通りです。

  • 第2予選 準優勝
  • 第3予選 ベスト4
  • 第4予選
  • 第5予選
  • 第6予選

モバイル eスポーツにおいて最も有名なクランの一つであり、Tribe Gamingはその攻撃力をもって3回の予選大会に出場し、第5予選の決勝では1%の破壊率の差に涙しました。また、第5予選ではメタを揺るがす驚くべき完成度のスーパーネクロを披露しました。

トップに戻る